イオン導入美顔器とは

美顔器には、イオン導入の機能が搭載されているものが沢山あります。

 

イオンというのが何となく良いイメージがありますよね。

 

マイナスイオンとか・・。

 

美顔器でいうところのイオン導入は、微弱な電流によって、普通のお手入れでは届かないところに、美容成分を浸透させる効果があります。

 

イオン導入美顔器

 

なので、普通に化粧品を付けるより効果を数倍にすることができるんです。

 

なぜイオンによって美容成分が届くようになるのか?

 

それはヒトの肌の表面の角質層に状態に理由があります。

 

角質層は、一番表面になればなるほど酸性になっています。

 

内側にいくにつれて、アルカリ性になります。

 

酸性とアルカリ性が反発することで、間には膜のような状態に壁ができます。

 

酸性のところは陽イオン(プラス)、アルカリ性のところは陰イオン(マイナス)になるので、
イオンを使って微弱な電流を流すことにより、中和させて美容成分を届かせることができるというわけです。

 

そしてもう一つ、肌に浸透しにくい美容成分として知られているビタミンC誘導体は、マイナスイオンです。

 

イオン導入美顔器にマイナスの電流が帯びていると、マイナスとマイナスが反発して、ビタミンC成分を押して浸透させようとします。

 

 

イオンという微弱な電流によって、届きにくいところに栄養を届かせられるので、美顔器の多くにイオンの機能が搭載されるのです。

 

 

イオン美顔器の効果

 

 

イオン導入は、毎日きちんとお手入れしていても、なかなか浸透しない美容成分を、奥まで届かる効果があります。

 

エステサロンや美容クリニックなどでも、定番の施術です。

 

美容成分は、肌の角質層の奥まで届かないものがほとんどで、手の平でいくら押し込んでも、なかなか入っていきません。

 

化粧水の浸透が悪く、保湿をしてもすぐに乾燥してしまうとか、美白のためにビタミンC誘導体の入っている化粧品を使っているのに、
思ったほど効果が得られないという方は、イオンを搭載した美顔器を使ってみると良いでしょう。

 

 

化粧品に入っている美容成分の分子量(大きさ)は、技術の進化によって、どんどん低分子になってきているのですが、それでも角質層の奥に届かせるのは、まだまだなのです。

 

 

イオン導入によるお手入れをすると、手の平でお手入れするのと比べて、何十倍もの浸透性が高まると言われていますから、

 

毎日のお手入れに使える家庭用美顔器でイオン導入できれば、
美肌になれる可能性はグンと高くなるというわけです。

 

イオンを搭載している家庭用美顔器は、コンパクトで使いやすいサイズのものが各メーカーから発売されています。

 

美容成分を浸透させるという効果は、どんな世代にも、どんな肌質の人にも役に立つことなので、美顔器を選ぶ基本の機能といっても良いのではないでしょうか。

 

イオン導入美顔器

 

☆エステナードリフティ

 

 

☆ツインエレナイザーPRO